視力と度数の関係

視力と度数の関係



一般的に眼が良い、悪いという基準は視力で判断されがちです。

しかし、近視や乱視などの屈折異常を測定するために、視力は適していません。

0.1以上の視力の人は、視力と度数の関係がほぼ対応しますが、0.1以下になるとほとんど対応しなくなり、度数の方が正確に測定・把握することができます。

例えば度数で±ODの人の場合は、視力では1.0や1.2となり、無限大まで見えます。

1メートルから手前が見える、度数マイナス1Dの人の視力は0.5程度。
50センチから手前が見えるマイナス2Dの人は0.1です。

マイナス5Dや6Dの度数は、視力では0.1以下のレベルになります。マイナス2Dを超える度数のとき、視力はほとんど意味がありません。

なお、マイナス6Dの度数は、マイナス2Dの度数のレンズを三枚合わせた場合と同じ見え方になります。

視力回復!視力回復でメガネを取ったらアラ美人!(視力回復総合サイト)へ


子供の視力@子供の視力を守ろうトップページへ

この記事へのコメント
トラバ、ありがとうございました。また何かありましたら、よろしくお願いしますm(__)m
Posted by 夕涼み at 2006年11月21日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27972771

久々の眼科
Excerpt: 今日1年ぶりくらいに眼科に行ってみた。理由はコンタクトを作るから。今までもコンタクト使ってたけど、なんか度が合わなくなってきたような気がしたのでちゃんと眼科ではかろうと。 いつもいくK眼科へ。こ..
Weblog: かりんのひとりごと
Tracked: 2006-11-22 00:22

PC注文3
Excerpt: 予定通り29日にPCが届きました。週末にWindowsのupdateやウィルス対策ソフトの定義ファイルの更新をしました。今週末は古いPCからのデータの移行をしよう。パーティションも分割しておくかな。
Weblog: it’s new
Tracked: 2006-11-23 18:35

原因不明?!
Excerpt: 3日前が通院日で、いつもどおりの検診に行って来た。 一ヶ月前からプレドニンをストップし、順調に過ごせていた。
Weblog: 難病との闘い
Tracked: 2007-01-14 10:45

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。